m's blog

備忘録とかメモとか

【GCP】Cloud Build + Cloud Run を使ってみた感想

Image from Gyazo

Cloud Run を試してみたので、簡単にまとめておきたいと思います。

主に、自分用の備忘録目的の記事です。

目次

試してみた内容

主に、以下のページを参考にCloud Build と Cloud Run を試してみました。

まずは、Cloud Run を最速で触ってみるの方をトレース。

そのあと、トレースした内容を、GCP の Cloud Build を試してみたを参考に、Cloud Build でデプロイするところから、ビルド時に Slack への通知を飛ばすところまでの調整をしみました。

使ってみた感想とまとめ (主に Cloud Run )

Cloud Run については、ちょっとしたものを設置する場合に良さそう です。

設定も簡単で、デプロイも早い です。

カスタムドメインの設定も簡単 にできます。

ここのところはサーバサイドはGKE環境をよく使っていたのですが、ちょっとしたもので使うには設定が面倒だったり、ロードバランサのコストが重めな気がしていたので、そういう場合に良さそうです。

ただ、永続ストレージは使えそうにない感じ なので、その辺はGKEでという感じかなと思います。

静的コンテンツだけなら Netlify。

Node.jsとかサーバプログラムを使うなら Cloud Run 。

DB とか永続ストレージが必要な場合は GKE 、みたいな感じが良さそうかなと思案中です。

ネットワークの方で、そこそこコストがかかるという話もあるので、Node 環境なら Firebase Hosting + Firebase Functions 構成の方がいいかもしれません。